忍者ブログ
144 -  143 -  142 -  141 -  140 -  139 -  138 -  137 -  136 -  135 -  134 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



何が撮りたいかと聞かれてもこれというものはない気がする。
ネコ。そりゃ見ててかわいいから撮ってても楽しい。にゃんこ含めて絵になる写真が撮れたらいいなーと思う。でもにゃんこばかり撮るのはつまらない。
なにかメッセージ性のあるもの。私にメッセージ性がないから撮れっこない。
記憶に留めておきたい風景。それもない。物忘れが人一倍ひどい私だけど、写真にしてまで残しておきたくはない。褪せてはいくけど残るものは必然的に心に残るもの。全く撮らないわけではないけど、重要度は低いだろうな。
カメラの特性を生かした写真。使い始めはやる。ツールの性能しっとかないと何ができるかわからないから。でも最終的には自分がやりたいことができるかできないかの判断基準にしからなんだろう。作品にはならない。

やっぱり私は現実にあるものを現実的に撮る気はないんだろうなと思う。日常にある中の非日常とか撮れたらそれが一番。
一日ぼんやりそんなこと考えてたら最近のダメ写真の意味がわかった気がする。
被写体見つけて、ピンとあわせて、シャッター押すその一連の行為だけがメインになっちゃってた。今気が付いた。それでもいいんだろうけど…出来たの見ても楽しくないしどんどん自分が取るものに興味なくなってくるから。

誰から見てもダメ写真でも、自分が見たら最高だと思える写真が撮れたらそれでいいや。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
やっぱりちゃんと考えないと…
やっぱりちゃんと考えて写真を撮らなきゃだめだなあ、と、さくらちゃんの意見を読んで考えた。次はちゃんと考えて撮ろう。

ご存じのとおり、イギリス写真しか撮らないので、いつも「ぎゃ~窓!」とか「ぎゃ~門扉」とかそう言う撮り方しているので、人が見ても面白くないんだな。資料写真見たい、とか言われちゃうし。自分は面白いんだけどなあ。

もう少し、心に暇ができて、写真の撮れる日々を(せめて週末を)送れるようになりたいなあ。
chris 2008/09/21(Sun)21:38:26 編集
>chrisさん
chrisさんの写真は「好き!」って気持ちで溢れかえってるから見てすぐ伝わってきますよ~!私は大好きです。何か伝わるものが出てればそれは良い写真だとおもいます。
私も蓮の花を夏に撮ったんですけど、それは「美しくとって差し上げなければ」「蓮の花は別世界の植物なんだから」という気持ちが写っててそれは自分でよいなと思いました。(他の人がみたらただの蓮なんでしょうけど)
私が言ってるダメ写真ってもう何もないですから。ほんと撮ってるだけで自分が見てても楽しくないんです。
そこらへんを無くしたいなーと考えてたのでした。
ほんと、心に余裕もって、写真撮れるようになりたいです。何に追われてるんでしょうか、私。…あ、多分自分だ。
【2008/09/21 22:02】
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Latest entry
ブログ内検索
Bar code
analyze

Copyright (C) Sakura. All rights reserved. Since 2009/04/24  
忍者ブログ / [PR]