忍者ブログ
147 -  146 -  145 -  144 -  143 -  142 -  141 -  140 -  139 -  138 -  137 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



仕事終わって一歩外でたとこで暫く動けなくなっちゃったよ。空が…すごいことになってた。
雲がかるくうずまいてるとこに夕日があたって、もうまるで薔薇だった。
…でもそこ撮るために移動中、カメラの電池が切れちゃったからその写真はない…うう。
嵐の前とか天気が不安定な時って、雲とか光とか想像を絶する具合になってしまって、ドキドキが止まらなくなります。

*

そんな本日ですが、やっとこさ上田現ちゃんトリビュート「SIRIUS」が届きました。
心を静めて聴き始めたけど、聞き出したらもう、やっぱりドキドキが止まらなくなった。もう、良すぎる。
演奏してる人たちの個性ばかりが強すぎるわけではなく、かといって原曲に飲まれることもなく、演奏者の持ち味を生かしつつ、曲の本質がしっかり残ってる、そんな感じで大変バランスが良いです。
現ちゃんて、素敵な人だったんだな…。とぼんやり想ったら涙出ました。
もうちょっと聴きこませてクダサイ…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
きれい・・・
こんな空をいつも見ていられたらいいね。
いつも空はあるんだから、見上げればいいんだよね。

今朝、WIREを出たときに見た朝焼けはきれいだったよ。それで1日頑張れたかも。
chris 2008/09/26(Fri)21:03:12 編集
>chrisさん
仕事中は空や外の環境がまったくわからない所で働いてるので、仕事終わる=外見られるって感じで、空を見るとやっと開放された感があります。
空とか風とかあるだけで開放的に感じるのに、その空が見たことないような大変なことになってたら自分今何処にいるんだろう?という不安な気持ちと、そこまで不安に感じるほど閉塞されたとこにいた自分に驚きます。

空は僕の上にある、いつからかいつまでか

chrisさんのコメント見てソフバの歌詞を思い出しました。
【2008/09/29 00:30】
calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Latest entry
ブログ内検索
Bar code
analyze

Copyright (C) Sakura. All rights reserved. Since 2009/04/24  
忍者ブログ / [PR]