忍者ブログ
1 -  2 -  3 -  4 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、睡蓮のライブに赤坂BLITZに行ってきました。
睡蓮は元ソフトバレエの藤井麻輝と、芍薬さん(ボーカル)のユニットです。
左に睡蓮のバナーがはってありますが、再生すると曲聞けます。
あとMyspaceでも試聴できます。

今回は見る場所によって見えるものが変わるという先情報だけあったのでどんなのか楽しみにしてました。
ステージ後方に投影されたイラストアニメーションの映像(多分、左のバナーを再生すると流れるPVと同じ人の絵)が、全曲にわたって音や歌詞にあわせて動くというステージでした。
具体的には、ステージの後ろの方にあるただのギザギザした白い壁が、そこに投影される映像によって、瓦礫になったり廃墟の壁になったり、ホーン系の音が鳴る時は小人さんがラッパ持って歩き回る映像になったり、ステージ中央にある立方体にエレベータ内部の映像が投影されていて、その左右の映像がどんどん動くとほんとにエレベータが上がってるような感覚になったりと、大変凝っておりました。
こういうのってタイミングがずれると大変格好が悪く、しまりがなくなりがちですが、全くずれないで全曲見せてくれました。演奏する方はさぞかし大変だったろうと思います。

あえて言うならば、映像に力入ってた分、演奏者があんまり目立たず、ちょっと寂しかったかな。ライブでやる意味ってあんまりないような…。どうせ裏方に徹するならスポットライトもいらないと思ったりした。演奏者がそこに存在してることも誇張したいのなら映像に絡んだりできたらもっと楽しかったと思う。
総合的に考えるといつものステージの方が睡蓮らしかったんではないかしらん。
でもそんなの大して気にならないくらい楽しめました。アンコール嫌いの麻輝ちゃんがめずらしくアンコールやってくれたし。

なんか金銭的な理由で暫くライブできないそうなので寂しいですが、次の活動を楽しみにCD聞いてようと思います。「六花ノ音」すごくいいですよ!
PR


radioheadのライブ行って来ました。
いろんな曲やってくれて、今まであんまり意識してなかったけど随分と変化し続けてきたんだなと気付きました。アルバム単位で聴いてるとあんまりそういうこと意識しないらしい、私。
やっぱり私は"Kid A"がすきなんだなー、"IN RAINBOWS"も好きなんだけど。
席が2階の一番後ろの列から2列目というとこだったのでメンバーはかなり遠かったです。その場にいて音楽聴ければそれであらかた満足なんだけど、メンバーがちょいちょい楽器を変えていろんなことやってるのを事細かに見たかったかも。しゃがんで床に置いてある何かを一曲まるまるいじってたりするんだもん。
照明はとても美しかったです。正面から見たらどんな感じだったんだろう?
あと、トムのキーボードと後ろの機材のとこにはチベットの国旗がはってありました。

写真は帰る人達の足元です。
私は国際フォーラムが結構好きで、その中で一番好きなのがこういう光ってる床なんです。ま、どこにでもあるっちゃあるんだけど。
カメラは持ち込み禁止だろうと思ってたらカメラチェックなかった…。唯一持っていったAGFAちゃんはこの一枚のみ撮影後、電池切れに…。アナログなカメラ持っていけばヨカッタヨ。滅多にない機会だったからちょっと後悔した。(何をしにいってるのか、私)

会場内ではレディオヘッドのクマ(多分…この子なんていうのか知らん?)が地球温暖化防止を呼びかけてました。(携帯カメラ)

コピー元もコピー側も大好きな人達だと本当に嬉しいです。
ミクシから拾ってきたネタだけど、自分とこ貼り付けたいから貼っちゃう。

RadioheadのトムとジョニーがPortisheadの「The Rip」をカバーしてます。



本家Portisheadの「The Rip」はこちら
JOY DIVISION & NEW ORDER NIGHT 3楽しかったです!
久々に完全燃焼できたなって感じです。ほんと、楽しかった!気が付いたら会場一杯に人がいるし、盛り上がってました。参加できて嬉しかった!
わりとはじめの方からいたのですが、velvet undergroundのSister Ray(多分…あ、違うかも)を自宅以外で聞けると思わなかったです。初っ端からひそかに感動しておりました。
前回の記事で書いたGranada Reportsのトニーの声入りのShadowplayも物凄く嬉しかったし、映画関連の曲がかかったのも非常に興奮しました。
とにかく全然時間の経過が気にならなくて本当にあっという間だったけど、濃くて、充実して楽しい時間でした。JOY DIVISION や NEW ORDER好きの人たちがこんなに沢山いることも感動したし。
暫くまたJOY DIVISION、NEW ORDER漬けです。
うわーん、もう、ほんとみんな愛してまーーーーす!
同じ曲がずーーーっと頭の中に回ってる場合、一度その曲を聴けば収まる場合と、一度聞いたことによりさらにくっきりした輪郭で頭の中で回りつづける場合があるのですが、今は後者です。
もうみんなもぐるぐるするといいよ。
ふーうううう、ふーうううう…。

New Order - Temptation


ああ、こういうスーツ欲しかったな、昔、などとどうでもいいことを思い出しつつ。

映画「CONTROL」を見て、俄然Joy Division熱が上がっているのですが、その流れでNew Orderを聞いているのでした。

そういえば、映画「Joy Division」も始まってるんですよね。平日はタイムスケジュールがかなり厳しい上に、今週末からレイトショーのみとなってしまうのが…。でも絶対見に行くのだ!平日仕事終わってダッシュで間に合うかなー。渋谷でダッシュはできないなー。頭からちゃんと見たいし、やっぱレイトショーなのか?うーん。
あー、今トレイラー見てたらトニー・ウィルソンが喋っててちょっとテンション上がった。あの人の喋り方、好きだ。
disk unionで前売り買えるみたいだからとりあえず買ってから悩もう。ってそんな悠長には悩んでられないんだけど…。
って、アサキちゃんがいってました、今日一番のMCでした。ウケたわ。

今日はDer Zibet復活祭第二弾でした。
対バンはAGE of PANKLOOPUS
公演日2日前、当日券ある気がするけどどうする?と友人と話してたところ、一応前売り買っておくことにしたのですが、正解でした。ソールドアウトしてたよ、チケット。うひゃ。メデタイね。てか、ソールドアウトしてる公演(ライブハウスクラスで)てすんごい久しぶりかも。

初台ドアーズはあんまり広くない、というか狭いところなのでみっちりと人でうまってました。そんな前に行くつもりはなかったんだけど、人の流れに流されてデルジが始まるころには何故か3列目あたりど真ん中にいました。あー、ど真ん中久しぶりだわ。そしてとーーーても久しぶりにISSAYさんと目があった(ような気がする)。

はじめ機材がトラブったリしてたのでちょいと見ていて緊張してしまいましたが、始まったらもう、いつものデルジペースに巻き込まれて楽しめました。…次の公演はまだ内緒で言えないけど、7月だそうです。(光さんとISSAYさんケンカした?ってな空気があったんですが、気のせいでしょう。)

どのバンドも何回か見ているので、もうおなじみね~な感じで、とても楽しめました。
最後アンコールにはデルジ+宙也+アサキちゃんでカバー曲「FUNTIME」と「Suffragette City」を。宙也とISSAYさんはお揃いの格好でした。素肌にアミアミ服&羽根襟巻き。お揃いってのがなんか微笑ましかったデスvvv
QUEEN ADREENAのKatieとDIR EN GREYの人の対談の映像がMYSPACEに!

http://www.myspace.com/artistonartistjp

私にとってDIR EN GREYはわりとどうでも良い人なので、もっとケイティに喋って欲しかったんだけどでも、いいのこれで。ケイティの微笑みがみられるのならばそれでいいの。
山にこもるような生活って、いいよね。人と接しない時が一番自分と向かい合ったものが出てくるかも。

あの、どうでもいいかもしれないことなんだけど、QUEEN ADREENAって”QUEEN”と”ADREENA”の間にスペース空ける表記になったんじゃないのでしょうか?なんか、こないだのブリティッシュアンセムズの時も、↑のページもスペース開いてないからちょっと気になった…。昔はスペース無かったけど途中からスペース空けるようになったと記憶していたので…まあ、本当にどうでもいいことなのだけど。
 | HOME |  次のページ
calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Latest entry
ブログ内検索
Bar code
analyze

Copyright (C) Sakura. All rights reserved. Since 2009/04/24  
忍者ブログ / [PR]