忍者ブログ
69 -  68 -  67 -  66 -  65 -  64 -  63 -  62 -  61 -  60 -  59 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

David Lynchの最新作「INLAND EMPIRE」、日本で公開されるかものすごく不安だったのですが、2007年夏に公開されるようです!やったーーーーー!

INLAND EMPIRE公式サイト(英語)

上のサイトから、VIDEO BLOGってリンクがあるんですが、そのブログにQ & A session with David Lynch at the AFI festivalがあるんです。なんかものすごーく楽しそうに出演者とリンチが話してるんだが全く何言ってるかわからず(英語だから)。うえーん。だれかせめてテキストに起こしてください。
AFIフェスティバルの他の映像も上がってるんだけど、みんなそれぞれの個性が見える黒服で揃えててかっこいいったらもう!!!そういうの大好きです。
早くみたいーーー!
今年の夏はキュアーも来るし、お金と時間の確保ガンバリマス。

最近知ったんだけど今って、上映時間2時間越えると煩いみたいね。配給会社とか嫌がるらしい。そんなん表現者が必要としている時間なんだからそれに従うのが受け手のスタンスだろ?とか思うんだけどな。受け手がどう思ってても配給側でその意見がストップしちゃったら作り手側はやりきれなかろう、と私は思うんだけど、私は変な人なので一般的にはそう思わないのかも。
ちなみにINLAND EMPIREは3時間です。3時間もリンチの世界に浸っていられるなんて、本当に贅沢で幸せな事だとおもいます。ああ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わたしもマイノリティ意見だけど
無沙汰ですv
そうそう、映画って、そうらしいんですよね>時間
でも本当に、作る側でも、見る側でもなくて、配給する側からの不満でそれが滞るのは問題ですよね。そりゃ、長いの見たくないと、見る側がいえば、作る人も考えるでしょうけどね。

わたしがトチ狂いまくっている舞台『SHIROH』の映像を映画で流すやつ、あれ賞味4時間ですからね!まん中に、休憩があるの。でも超満員だって言ってましたよ〜。さくらさんがおっしゃるとおり、4時間も好きな芝居に浸ってられるなんて贅沢ですよね♪
kiku 2007/03/26(Mon)00:47:28 編集
>kikuさん
一般的には見る側が2時間以上のものを敬遠する人が多いのかもしれませんね。
でもでもそうでない人もいっぱいいることをわかって欲しいという気持ちが強いです。
なんかもう、お金の為にだけ配給元は動いててその傾向がとても強くなってきている気がしてなりません。制作側が魂注いで作ってることを無視されてるようでもうやりきれない。表現したいことを的確に表現できる事の偉大さ、素晴らしさを知れ!…とか偉そうな事いっちゃった。ちょっと反省。(でも本心)
そんな奇麗事ばっかりじゃやってけないのもわかってるけど、でもやっぱり、うう。
ああ、4時間も!それだけどっぷり幸せな時間をいただけるなんてこの上ない贅沢です。
ちなみに私は映画版ツインピークス、上映中はほぼ毎日通ってました(馬鹿)
【2007/03/26 20:58】
calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Latest entry
ブログ内検索
Bar code
analyze

Copyright (C) Sakura. All rights reserved. Since 2009/04/24  
忍者ブログ / [PR]